沖縄市で交通事故によるむち打ち・腰の痛み・不調にお悩みの方へ

症状別

頭痛・めまい・吐き気が出た場合

投稿日:

沖縄の皆様
交通事故後の症状でこのようなことにお困りではないですか?

  • 交通事故の数日後に頭痛や吐き気が出てきた
  • レントゲンで異常が無いと言われたが痛みがあり辛い
  • 事故後に急に眠れなくなった
  • ふとした時にめまいや吐き気が襲ってくる
  • 辛いのに周りの理解が得られない

交通事故後の頭痛・めまい・吐き気

交通事故時、首や腰、手足に痛みしびれが出る方が多いですが、数日が経過してから頭痛・めまい・吐き気症状が出てくる方がいます。

骨折等があればレントゲン等の画像診断で判断がつきますが、
殆どの場合で、頭痛・めまい・吐き気の症状は判断がつかないです。

その場合、交通事故での大きな衝撃によって、首の神経や筋肉、脳脊髄腔の損傷により、頭痛などの症状が出ている可能性が高いです。

頭痛・めまい・吐き気を引き起こす原因

筋緊張性

交通事故での大きな衝撃により、首の筋肉が損傷し硬くなることで過度の緊張状態を起こし、頭痛を引き起こします。むち打ちとセットで出る症状と考えて下さい。

頚性神経筋症候群(別名首こり病)

首の筋肉に過度な負担がかかると、首を支える筋肉が緊張し硬くなります。

むち打ちやパソコン・スマホによる筋肉疲労・猫背・頭部外傷などで自律神経の異常がおき、頭痛・めまいの他に、うつ・パニック障害・不眠症など自律神経のバランスが崩れ様々な症状が出てきます。

脳脊髄液減少

脳脊髄液とは、脳や脊髄を覆う脳脊髄腔の中を満たす液体のことを言います。

プールを例とすれば脳脊髄腔がプールの設備自体で、中に溜めている水が脳脊髄液、その中に入っている人が脳・脊髄と考えて下さい。

交通事故によってプール設備である脳脊髄腔を損傷することで、そのプールの水に相当する脳脊髄液が外へ漏れ出し少ない状態となり、頭痛・首や肩の痛み・めまい・吐き気・耳鳴りなどの症状が現れます。

バレリュー症候群

むち打ちが原因で起こったと考えられる自律神経失調症のことを言います。

頭痛・めまい・ふらつき・耳鳴り・疲労感などの症状が出ます。

頭痛・めまい・吐き気の治療法

頭痛・めまい・吐き気に対しての治療はそれぞれの症状に合わせて行いますが、むち打ち症状に対しての治療を早期に、また完治するまで行うことが最も重要なことになります。

上記の4つの原因が起こる根本はむち打ち症状にあります。

むち打ち症を根治させることで、頭痛・めまい・吐き気が改善されます。

むち打ち治療はかえる堂鍼灸整骨院の最も得意とするところです。
むち打ちの治療は当院にお任せ下さい!

-症状別

関連記事

no image

むち打ち症

沖縄の皆様 交通事故後の症状でこのようなことにお困りではないですか? 交通事故にあってしまい首や肩、手足が痛い むち打ちと診断されてなかなか痛みが取れない 体の痛みから仕事に支障が出ている 後遺症が心 …

no image

腰椎捻挫(腰痛)

沖縄の皆様 交通事故後の腰の痛みでこのようなことにお困りではないですか? 交通事故後に腰が痛くて動けない 病院でレントゲンを撮り異常無いと言われたが足が痺れる デスクワークで足がしびれて仕事に集中出来 …

no image

骨折

沖縄の皆様 交通事故後の骨折でこのようなことにお困りではないですか? 交通事故で骨折してしまった 病院で手術を勧められた ギプスを取った後に手が固まって動かなくなってしまった リハビリをどうしたら良い …

no image

腕や足の痛み

沖縄の皆様 交通事故後の腕や足の痛みで、このようなことにお困りではないですか? 交通事故で腕や足を強く打ってしまった 手足のしびれや違和感が続く 病院のレントゲン検査では異常がなかったがとても痛い 早 …